2006年05月31日

カリモフ(゚∀゚)!!



 武器屋のシャナキテタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!  ホビー誌買って気付くなんてアンテナ低すぎ・・・orz というか、美少女フィギュアは新製品の量もジャンルも膨大でリリーススピードが猛烈に速いのでフォローしきれないっすよ(;^ω^)


http://www.fumuo.com/img/dgsyana.jpg

月刊コミック電撃大王 2006年08月号 灼眼のシャナ フィギュア付録(予約)

『電撃大王 8月号』<「灼眼のシャナ」完成品フィギュア付き>炎髪灼眼の討ち手バージョン(6月...

 しかも来月号から電撃大王で3号連続シャナフィギュア付録キタコレ(゚∀゚)!!バサロキック氏原型という事は、トイズワークスからも後々シリーズ化されるのではないかと妄想してみたり・・・(´゚∀゚)

 実物はどうなるかわからんのですけど、初期の黒装束&夜笠着用炎髪灼眼モードってアニメやイラストでみると火の粉が舞い散り燃え盛る炎のエフェクトが入ってるので、物凄くカッコイイんですけど立体物で髪がオレンジのベタ塗りになっちゃうと、正直違和感を覚えるんですけど(;^ω^)

 なんにしても、超良作でキャラデザも華やかなのに今までロクなフィギュアが出てなかったシャナが、映画化に向けてか商品化の動きが出てきたようで今後が本当に楽しみです。
posted by しばたみつまる at 21:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | 出遅れNEWS

2006年05月30日

勇者ヒロインコレクション 天野ハルカ 

harukafigh.jpg

 勇者ヒロインで一番可愛いのはなんといってもハルカですよ(断言!)
なにか、いつのまにか発売になってたので単品売り探して買ってきました。あと、サリーもわりと出来の良い感じだから欲しいんですけど、残りのメンツが・・・orz 命・マリアはあまり興味が無いし、蛍はせっかくの初商品化(のはず)なのに、すごく可愛げの無い表情で・・・。

ちなみに僕的勇者ヒロインのランキングは

1.ハルカ
2.菜々子
3.コトミ
4.サリー
5.蛍(石田作監ver)

と、こんなところで(;^ω^)
基本的に谷田部三部作(と勇者聖戦)信者なので、シリーズ前半に偏り気味ですね。



え〜、ゾゴックは接着剤の乾燥待ちです(;^ω^)
posted by しばたみつまる at 22:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | フィギュア

2006年05月27日

1/144 ゾゴック製作記【その1】

zogock02.jpg

 さて、せっかく買ったわけなのでゾゴックにとりかかりたいと思います。幼少の頃から20年以上ガンプラとお付き合いして来ましたが、1/144ゾゴックは初挑戦です( ^ω^)

zogock01.jpg

 今回は、関節ジョイントの換装や後ハメ加工などの小技を用いず、箱に入ってる物だけでストレートに仕上げてみたいと思います。昔のモデラーはみんな組んでは塗り組んでは塗りして作ってたわけですからね(;^ω^)

zogock03.jpg

 まず、先に接着してしまえる物を一気に接着します。部品の合いが良くないところもあるので、クリップで各部を押さえます。

zogock05.jpg

 このキットは、脚部がフレーム構造になっているのが特徴です。複雑な仕組みのわりに大して可動しない感じですがw

zogock04.jpg

左右の区別があるようなので、一応、組んだあと見えなくなる箇所に印をつけておきます。

zogock06.jpg

今日はここまでです。
う〜ん、途中で飽きずに作れるだろうか(;^ω^)
posted by しばたみつまる at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル

HGUC ガンキャノン量産型

gunca03.jpg

 さて、今日はガンキャノン量産型です。発売されてから相当経ってますが、人気の高いキットのようです。これもいざ買おうと思ったら店頭から消えていてうろたえましたが、タイミングよく再販されたので今は手に入りやすいと思います。
 キットは、とにかく最高にかっこいいの一言です。小さなダクトやバックパックの穴開き装甲板のようなところまで細かく分割されていて、カラーリングもバッチリです。ガンキャノンの派生型とは思えないくらいカッコイイですね(;^ω^) HGUC初めての人にも是非おすすめしたい傑作です。

gunca02.jpg
 ちょっとした事ですが、両肩のキャノン砲の砲身が伸縮するギミックは楽しいですよ。

gunca01.jpg

 どうもこいつの顔はバイファムにそっくりなような気がするのですが・・・。HGUC初期のコンセプトからすると仕方が無い事なんですが、バイザーは完全に後ハメできる構造で分割されているので、これがクリアパーツじゃないのは本当に本当に勿体無い事です。しかも、これが出た直後にHGUCでも顔にクリアパーツを使用するのが標準化していったものですから、尚更惜しいものです。
 まぁ、ホイルシールでもシワが寄らないように綺麗に貼れば、画像のようにメッキパーツっぽい質感になるので悪くは無いんですけど。

posted by しばたみつまる at 15:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル

2006年05月25日

タワーもそれはそれで・・・

tower.jpg

 別にキットコレクターでは無いんですが(;^ω^) つーか、全然タワー状じゃないし。作れないから積んでおくとか、そもそも作る事に興味が無いとかそういうのはともかくとして、キットを積んでおくって結構楽しいんですよw ここにあるのはほんの一部ではあるんですけど、スチール製の棚に整然とキットを並べるとまるで模型屋さんになったみたいで、まぁ、たまらんのですよ。それはそれで(;^ω^)

 アッグガイとかゾゴックとか別に受け狙いで置いてあるわけでは無いんですけど、急に作ってみたくなって・・・。ゾゴックってわりとマジで格好良いと思うんですけど。
posted by しばたみつまる at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル

2006年05月24日

イヴ ワインレッドver 届いたお( ^ω^)


 イヴたん届いた\(^o^)/

 色合いもすご〜く綺麗で大満足です。塗装仕上げに多少のアラがあるようですが、イヴ好きの人なら買って損は無いですよ( ^ω^) きっちりつや消しに仕上がったワインレッドのドレスが綺麗です。

eve01.jpg
 細っこ〜い体型がよく表現されててたまりませんです。

eve02.jpg
 おすましロリ顔も雰囲気抜群。

eve03.jpg
 翼や広がる髪や、破れたドレスの端っこが空間を豊かに彩ります。

eve04.jpg
 クリアパーツフェチなので、こういうところに凄いしびれるんですよ( ^ω^) 歪んで梱包されてる事があるようなのでドライヤーを当てて修正してあげましょう。

eve05.jpg
 豊かな後ろ髪が美しいです。

eve06.jpg
 ベースはなんだかペラペラで頼り無い感じなんですが、金属製のネームプレートがついていてちょっとお洒落ですよ。

eve07.jpg
 おすまし顔を正面からもう一枚・・・(*゚∀゚)=3ムッハー!!

 クレイズのレジンキットの完成見本などでお馴染みの宮川武の芸風は昔からあまり好きじゃなかったのですが、アイプリントや色合いが元デザインに忠実だと、いわゆる宮川臭がほどよく抜けていい感じになるんですね。ちょっとした塗装やプリントの違いで印象は大きく変わるもんです。


みなさんお待ちかねのおまけ画像です→ 
 隙間がタイトなのであまりよく見えないですよ(;^ω^)


よろしかったらど〜ぞ。
↓↓↓


◆【2006年5月入荷予定】PVC塗装済み完成品 ブラックキャット 1/8 イヴ (ソル限定 ワインレッドVe...
◆ブラック・キャット イヴ ソル限定ワインレッドVer. 完成品フィギュア(予約)
◆ブラックキャット イヴ 1/8PVC塗装済み完成品フィギュア ワインレッドVer. (ぴっころ)【予約...
◆イヴ(限定ワインレッドVer.) ブラック・キャット(BLACKCAT) PVC完成品フィギュア ぴっころ...
◆ソル・インターナショナル 「ブラック・キャット」 1/8 イヴ ワインレッドVer.(PVC完成品)


posted by しばたみつまる at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア

発送メールキタコレ(゚∀゚)!! wktk

BLACK CAT イヴ(ワインレッド)の発送メール来ましたよ(`・ω・´) シャキーン
各所の画像で見る限りではかなり良さそうな感じ。

http://www.amiami.com/images/product/main/HOB-FIG-3336B.jpg

+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +
赤が良かったら黒も買っちゃうかも・・・。
posted by しばたみつまる at 00:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア

2006年05月22日

SR東鳩不足分補給

srtoheart.jpg
 「カゴの中身3コ¥200」から掘り出してきた懐かしのSR To Heartですよ。安いの見かけては細々と不足分を補給していたのですが・・・、つか何年かけて集めてるんだ(;^ω^)
 今回の3体の中では志保が一番イイ出来ですね。マルチのモップの柄はちょっとお湯につけたぐらいでは直りませんでした。それにしても発売当時は画期的なまでに先鋭的な商品だったのですが、今の目でみると「え、こんなんだったっけ(;゚∀゚)」という印象が拭えませんね。ここ数年のギャルガシャの進歩は本当に目覚しいものがあったという事ですね。

 ところで量産型マルチにはあまり良い印象が無いのですが、個人的にはコスチュームのカラーリングがあまり良くないような気がします。どうも、色合いが量産型とはいえマルチらしさに欠けるような気がするのです(;^ω^)
posted by しばたみつまる at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア

2006年05月19日

新製品キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

http://happy.ap.teacup.com/applet/runchickens/67/trackback

◆ガンプラ
HGUC 1/144 ガンダムGP-02 7月 ¥2100
MG 1/100 F91 7月
MG 1/100 F90 参考出品
EXモデル 1/1700 ラビアンローズ 9月 ¥6825

 ガンプラはもう、何が出るのも時間の問題といった所で特に驚くにはあたらないはずなのですが、GP-01同様、待望の「まともな1/144GP-02」という事でやはり嬉しいですね。というか、うちのブログ的には凄いタイミングですよ(;^ω^)
 F91は現行キットがすでに完璧に近い完成度という事で、どこまでMGカテゴリならではの付加価値を搭載できるか・・・って、今更ここで言うほどの事ではありませんねw それでもF90は結構びっくり。


◆その他
1/48 レイズナー 8月 ¥4800


 う〜ん、レイズナーは「スーパーメカクロニクル」なる新カテゴリだそうで
バイファムやドラグナー等も企画されているようです。楽しみすぎる(*^ω^)
posted by しばたみつまる at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 出遅れNEWS

2006年05月18日

HGUC GP-01 ガンダムゼフィランサス<その2>

 というわけで、紛れも無い名作キットのこいつですが、顔の出来がかなり辛いのです(´・ω・`) 顎を別パーツにしていたりとがんばっているのですが、目の隈取りなど白い部分との境目すら判然としないダルさっぷりで、ここは本当にガッカリしました。
gp0102.jpg
 脚を伸ばすとか部品を詰めるするとか、ユニットのボリュームを調整するような工作はモデラー個人に大きく委ねられて問題無い部分なのですが、1/144ガンダムの顔などは精緻極まるシャープさを求められる部分ですので、決定版のインジェクションキットとしてこのモールドのダルさは致命的とすら言えると思います。まぁ、今では出来の良いガンダム顔が沢山あるので、自分の好みに合わせて他のキットから持ってくれば良いだけの話ではあるのですが・・・。
 で、この顔パーツが皮肉な事にシール映えするんですよねぇ(;^ω^) モールドがなだらかなので、目周辺にホイルシールを綺麗に貼りやすいんです。パチ組んでガシガシとポーズ決めて遊ぶ分にはあまり気にならないのかもしれません。
 それと、やはり顔だけじゃなく各部にモールドがもっさりしている印象を受けます。肩の01マーク等はモールドになっているのは不自然な気もしますし・・・。力の入ったキットなのは間違い無いのですが、詰めの甘い点も色々と見受けられ、手放しでマンセーする気にはなれないのですよ(´・ω・`)

 でも、大好きなキットです。
これからも何度でも買いますから(`・ω・´) シャキーン
posted by しばたみつまる at 00:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル

2006年05月17日

2000年夏の思い出・・・ HGUC 1/144 GP-01 ガンダム"ゼフィランサス"

gp0106.jpg
 もう、何個買ったのかよく覚えていませんが(何個でも買うよ(`・ω・´)!!シャキーン)、5年ぶりくらいにGP-01を組みました。HGUCにしてもこのへんになると、さすがに懐かしさを覚えますね(;^ω^)
 2000年の時点でシリーズとして定着しつつあったHGUCシリーズですが、当初はマイナーMSから攻める布陣であったので、このGP-01がHGUCでは初のガンダムタイプのキットでした。なにしろ、待望の「まともな1号機」の1/144キットだったものですから狂喜したもんです。今更言うまでもありませんが、¥700のGP-01はあらゆる意味で「出ないよりはマシだった」というレベルの悲惨なキットだったものですから・・・(´・∀・`)

 このキットは当時のHGUCの基本路線だった「シンプルなパーツ構成」というのを逸脱した、パーツ分割しまくりのハイクオリティキットという位置づけで現在でも非常に評価が高いわけです。コアファイターを初めとしてオプション武装もまさしく充実しております。

gp0103.jpg
初陣。「ここから、出すわけには行かないッ!」
手元にクリアの刀身が無かったので、キット付属の真っ白いサーベルです(;^ω^)

gp0104.jpg
コムサイを狙撃。「と、止まれぇぇーッ!!」

gp0105.jpg
バックパックの裏にもコアファイターの収納された翼がモールドされています。

このグレーがかった本体色は写真映りがいいですねぇ〜(´∀`) エルガイムとは大違いですw

でも、このGP-01にはちょっと惜しい部分もあったり・・・(続く)


HGUC 1/144 ガンダムGP-01
【HGUC 1/144 ガンダムGP-01】
posted by しばたみつまる at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル

そろそろ・・・

table060516.jpg

 GWから毎日のようにプラモを組んでいたので、だんだんテーブルの上が狭くなってきました(;^ω^) いくらなんでも片付け時ですね。
posted by しばたみつまる at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年05月15日

MG 1/100ゴッドガンダム<その2>

 さて、ガッカリしっぱなしでは癪なので前向きに楽しんでみます。
god004.jpg
見よ!東方は赤く燃えている!!

god002.jpg
流派!東方不敗が最終奥義!!

god003.jpg
せきはっ!てんきょおぉぉぉぉーーけんッ!!

god001.jpg
よ〜る〜の〜むこう〜へぇ〜〜♪と〜ぉ〜いちへいへぇ〜♪

   ( ; ゚д゚) ハァハァ
   し  J

   (;゚∀゚) ニコッ!
   し  J


 ・・・意外と楽しめました。

 が、

 可動がウリの癖に遊びづらいんじゃ( ゚Д゚)ゴルァ!



 関節そのものは十分に強固なのですが、それをとりまくガワや各部装甲が薄っぺらくて頼りない。壊しそう。動かすのが怖い。こういうのはプラモじゃなくて可動戦士みたいな合金TOYで出して欲しいですねぇ(;^ω^)
posted by しばたみつまる at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル

2006年05月14日

MG 1/100ゴッドガンダム

ggun.jpg
 今更ながら、組みかけで放置していたMGゴッドガンダムを組みました。アクションが売りなだけあって可動範囲はかなりのものですが、正直、MGキットとしては大味と申しますか、個人的には満足のいく内容とは思えませんでした(;^ω^)
 腕組みポーズを実現するために可動する胸部周辺は正直かっこわるいですし、パーツが薄い部分が何箇所かあってアクションポーズを売りにしているわりには若干遊びづらさを感じてしまうものです。顔のモールドを初めとして全体的にディティールが甘く、ゴッドガンダムの新しいスタンダードモデルとしては疑問を感じざるを得ない出来です。
 むしろ、旧1/100キットとは明らかに方向性の異なるモデルなので、旧キットの存在意義が失われないという意味では好感が持てるのですが・・・。悪いキットではないのですが、人に薦める気にはとてもなれないです。
posted by しばたみつまる at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル

HGUC メタス(゚∀゚)!!

mtsfront.jpg

 僕如きがメタスについて語(中略)なんだこりゃぁ!(;゚Д゚) ガブスレイにもビックリしましたがこのキットのビックリさ加減は半端じゃないですよ。とにかくこんなカッコイイメタスはみたこと無いですよ。下手するとZガンダムよりもカッコイイですよ(;^ω^) まず、分割しすぎです。パーツが。いや、実際は分割しすぎて無いんですけども。とにかく無駄無く限界近くまで分割されてます。それでいて丈夫。折れません。割れません。お腹のアクチュエーターの部分に至っても丈夫です。遊べます。
mtshead.jpg
 では、部分ごとに見ていきます。モノアイはホイルシールで再現するようになっており位置の違う3種類から選べますが、初めて組む人は絶対に真ん中をオススメしますというのも、モノアイシールドがクリアパーツになっており、モノアイが透けて見えるのです。はっきりいってキーを打つ手が震えるほどカッコイイです(((((;゚∀゚))))) 首周りのディティールも凄いです。
 で、凄いのは頭だけでは全然無くて・・・
mtsleg.jpg
裏側
mtsleg2.jpg
裏側
mtsbna2.jpg
裏側
mtsbna.jpg
ばらさなければよう見えんようなバーニアの基部

 そこまでやらんでいいから(;^ω^)

 世界に誇る日本のガンプラの侘びさびの世界を体験してみてください。メタスに思い入れが無い人がぶっとぶ出来です。1/100スケールのキットにスモールライトを当ててそのまま縮めたような異様な密度感が素敵です( -ω-)


posted by しばたみつまる at 02:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル

コトブキヤ 1/8 橘 芽依子


meiko01.jpg
 まったく今夜も今更感漂うアイテムで恐縮ですが(;^ω^) とうとうレジンキット開発をやめてしまった武器屋の1/8芽依子様です。yotsubaの画像板で一目惚れして血眼で注文したあの日を思い出しますよ・・・。
meiko02.jpg
 正直、原作はまだ未プレイなのですが、ギャルガチャラーとしては(ガチャじゃないけどw)「可愛ければ何者だか知らなくても構わず買う」の精神で購入に至ったわけです。
 メカものと違い、美少女フィギュアの可愛いさはとりわけ直感的・主観的なものになるので、あまりコメントする事が無いんですよね(;^ω^) 美少女フィギュアのレビューは大抵が「萌え死ぬ」「エロい」「ムチムチ云々」といった、「とにかく画像を見てくれ」なコメントに終始してしまうのも無理からぬ事です。
 というわけで僕から一言「スパッツがエロ過ぎて萌え死にそうです!!

おまけ画像→ 
posted by しばたみつまる at 02:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア

なんともないぜ(1/100ゴッグ)

gogg.jpg

 最近はAAのほうが超有名ですがw 1/100ゴッグです。別に笑かすために買ってきたわけではなくて(;^ω^) これが。モノアイは可動するはスタイル抜群だわで(ゴッグなのにw)傑作プラモなんですよ。ファーストシリーズでも題字が赤い後期のものは今見ても素晴らしいキットが多いのです。

 ゴッグは水泳部の中でもアッガイに次いでイロモノ扱いされがちですが、デザイン自体はなかなか凶悪でかっこいいと思うんですよ。このモビルスーツらしからぬ茶系の配色がまずいのかもしれない・・・。

posted by しばたみつまる at 01:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル

2006年05月13日

HGUCゼクアイン

zeck01.jpg
 発売からもう4年以上も経ってるわけですが、今更ながら¥1600のプラモをパチパチと組み立てるだけで完璧なゼクアインが手に入るというのは本当にスゴイ事です。かつてはオリジナルのプロップレプリカとも言えるMGOCK(ムゴックw)やイベントで出品される高額なキットくらいしか無かったわけですからね( ^ω^)
 キットは第3種兵装でのリリースとなりました。低重心でボリュームあるフォルムもばっちり再現されていて、直線部分と曲線部分のメリハリも効いた実にかっこいい形状です。継ぎ目も殆ど目立たず、気になる人は前腕部分を処理するくらいで十分でしょう。パーツの色分けも小さなスラスターやダクトに至るまで完璧に分割されていて最高です。
 ところで、最初に箱を開けて目に付いたのはヒーローメカとしか思えないような鮮やかな青・黄・赤のパーツです。ゼクアインってこんな爽やかな色だったか?と思って別冊のほうを見てみたら、配色についてはHGUC化の際にアレンジされてるようですね。オリジナルのゼクアインは紺と青のツートンカラーですし。キットの色もこれはこれでかっこいいですけども。
zeck02.jpg
 人は何故、出来の良い平手が付属するだけでかくも幸せな気持ちになるのだろうか・・・( -ω-)


posted by しばたみつまる at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | プラモデル

2006年05月12日

HGUCハイザック(青)

hguchizack.jpg
 え〜、去年の映画祭りに乗じて地味〜に発売されたハイザックのカラバリです。単なる色替えなので発売当時はほとんど見向きもされなかったと思いますがw この降下兵カラーのスコタコみたいな色合いが結構好みでして、しかもHGUCのハイザック未だに買ってなかったので(;^ω^) 楽しく組めましたよ。

 新規カテゴリ開始当時のHGUCを思わせる試行錯誤やためらいのようなものを匂わせる内容だったりしますが、やはり致命的欠陥は無いとても無難な出来です。肘膝関節が少し緩い事や、ヒートホークが付属しないのがやや難点ですが、可動範囲も十分広く悪くないキットです。ただ、一点だけ胸のダクトはちょっと20年前のキットにも劣るような曖昧な形状で、ここは辛いです。塗装して仕上げる場合には削り込んでシャープにしてやりたいところ。 さて、ここ2〜3年真面目に新製品を買わず浦島太郎状態でしたが、今!すんごく!脳がHGUCモードに入ってるので怒涛の勢いで組みまくってます(´゚∀゚) 安いですしね・・・。もう一体組んだのですが、それはまた明日のお楽しみです。(続く)


posted by しばたみつまる at 00:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | プラモデル

EFコレクション ラクス・クライン

 よく行くサンクスでいつまでも売れ残り続けるEFコレクションの2箱・・・、正直EFコレクションは仕上げが荒い上に、♂キャラ率が高いのでスル〜しようかとオモテたんですが、このピンク色のノーマルスーツに惹かれて1箱買ってみると、見事に(σ・∀・)σゲッツ! つか、最近ガシャポン当て過ぎwww これでニダとか出たら目も当てられませんでしたよ(;^ω^)

lacusef.jpg

 なんだかんだで、ビジュアル的に種キャラ好きなんですよねぇ・・・。やっぱり可愛いですよ、本編観なければ尚更という事になりますが(;^ω^) こういうビビッドな色使いは感覚的にZZに近いものを感じてとてもそそります。

 あ、で、肝心のフィギュアのほうですがw 可もなく不可もなくといった出来で、バンダイ製品の中で「チープ感漂い路線」系統なので褒め称えるような仕上がりでは全然無いですね。ただなんか、ディスプレイ台にプリントされたフォントが妙にオシャレなのが気に入りましたよ(;^ω^) こいうのは今後もやって欲しいもんです。

機動戦士ガンダムSEED DESTINY EFコレクション5 全6種セット
機動戦士ガンダムSEED DESTINY EFコレクション5 全6種セット
posted by しばたみつまる at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュア

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。