2007年11月29日

Vガンダムの作画について思うところ(´・ω・`)

最近、よくVガンダムを見返します。よくも悪くもTVアニメの映像クオリティにムラがあった90年代を象徴するような作品だったとしみじみ思わされます。
作画監督Vガンダム編を簡潔にまとめてみました。

Vsakuga011.jpg

Vsakuga012.jpg

Vsakuga003.jpg

Vsakuga004.jpg

前田明寿★★★★★
 4度作画監督を担当。世界観から浮くほどに突出した作画だが、
作品そのもののカラーよりもむしろこっちのほうが魅力的に思えるほど。
シャープで清潔感あふれる絵柄と鋭いアクションが売り。
シャッコーのようなグロテスクなMSまでヒーローメカみたいに描いていた。
バイク部隊との戦闘ではパカパカ開く膝スラスター等小技の聞いた動きが素晴らしかった。
15話でシャトルのペイロードハッチを破壊するVガンダムのカットは全51話中最も素晴らしい絵だった。

逢坂浩司★★★★★
 キャラクターデザイン担当で、キービジュアルとなる絵柄の人。
4回ほど作画監督を担当。基本的にOPアニメと同様の絵柄。
安定した動きとどことなく描線に強いコントラストが感じられる芸風。
Vガンダムの作画陣の中では一番女の子の描き方が可愛い(特にシャクティ)。
MSのビームやスラスターの噴射光の動きに粘りがある。
39話は、全話中屈指の出来の回。

Vsakuga002.jpg

.

村瀬修好★★★★★
 作画監督は2回ほど担当しているが、原画としては作画の良い回には概ね参加している模様。
逢坂浩司氏に近い絵柄だが、やや硬質な印象。影の入れ方に品を感じる。
メカの描き方も逢坂氏担当の回に準ずるタッチ。というか、逢坂氏担当の回では原画として参加している事が多い。男キャラも女キャラも色っぽく描いてくれます。
8話では尺の長いバトルを魅力的に描いてくれた。

Vsakuga005.jpg

瀬尾康博★★★★☆
 作画監督を7回担当。重要なエピソードが多い。
逢坂氏、村瀬氏とタッチは近いがほんの少し劇画チックな描き込みが見える。
メカもキャラもクオリティが高く安心して見られる作画。
19話のコクピットで悶えるウッソ等、妙に濃いくて良い。

Vsakuga008.jpg

新保卓郎★★★
 板倉和弘氏とコンビで担当する事が多い。特別悪い点は見られないが
どことなく垢抜けなさのようなあまり好ましくない癖を感じる。
当初はキービジュアルに近い無難な絵柄だったが、後半はクセの強い絵柄が見えてきたように思える。この人が描くウッソの髪はヘルメットくさいです。

Vsakuga006.jpg

板倉和弘★★★
 新保卓郎氏とコンビでメカ作画を担当。クオリティは高いが
妙にエッジを強調した絵柄で、正直気持ち悪いと思わせるカットも見受けられる。
ガンダムSEEDの頃には嫌な癖も抜けて普通に良質な絵柄になっていた模様。
動きは普通に良い。

Vsakuga001.jpg

西村誠芳★★☆
 良くも悪くも印象に残る作画監督。作画監督を16回担当。
他の作画監督以外は西村誠芳氏が占めているという印象を受ける。
いわゆる「悪いダブ」です。低いレベルで安定した作画で、
あまり嬉しい気持ちになるカットは見られない。
今後、ガンダムXまで続くガンダム外伝3部作を支える重要な作画マンです。

Vsakuga013.jpg

Vsakuga014.jpg

吉田徹★★☆
 谷口守泰氏とコンビでメカ作画監督を担当。ボトムズ、レイズナー等
80年代のサンライズロボットアニメで勇名を馳せた作画監督という事でVガンダムを初担当した9話の放映前から、どんなカッチョイイVガンダムの活躍が見られるのかとワクワクしながら見守っていたが、見事に期待を裏切られた。
なんというか、見るからにスケジュールの辛さを感じさせる雑な絵柄で
アクションもタッチも相当見辛い印象。
この後も90年代の吉田氏のガンダム作画は振るわない物が続く。

Vsakuga007.jpg

谷口守泰☆
 吉田徹氏とコンビでキャラクターを担当。吉田氏と同等の期待をかけるものの想像を絶する期待外れを体験させられる事になりました。
9話の「異常にしゃくれたウッソ」はある意味必見と言える。
posted by しばたみつまる at 00:30 | Comment(2) | TrackBack(1) | アニメ

2007年11月24日

灼眼のシャナ2 第8話

       ____
     /      \
   /  _ノノ ヽヽ、_\
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |    ((__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

また今日も灼眼のシャナ2を観る仕事が始まるお…

今週はそんなにつまらなくなかったです。6話くらいまでがあまりにも酷かったので
麻痺してるような気もしますが…。先週からは不快に感じるところがあまり無いです。
ひょっとしたらこれからはちょっとは面白くなるのかもしれないですね。


■懐かしいキューピーちゃんが…別に嬉しかないけど(;^ω^)

■パジャマ姿のレアな感じのシャナが…。今週のサービスカットですね( ´∀`)
 先週もそうでしたが、シャナはお菓子を食べたりお洒落をしたりと
 空気キャラとして可愛げをアピールする方向性が見えてきた感じです。

■久々のシュドナイの活躍がちょっと嬉しいですね。

■シャナの身内以外のフレイムヘイズの話題が出てきましたね。世界観が広がってきたと思います。
 原作を詳しく知らないので、そっちと比べてどうこうというのはまだ分かりませんが。
 ユーリィは、来週で死んでしまうのでしょうか。

■今回は、少し退屈なぐらいでそんなに出来が悪い感じはしませんでした。
 アナベルグもそこそこ面白そうな敵なので、来週の活躍が楽しみです。
posted by しばたみつまる at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 灼眼のシャナ(フィギュア含む)

2007年11月10日

ガンダムOO 6話「セブンソード」

■OOはこれまでのガンダムにないくらい政治劇に力入れてますねぇ。
 むしろ高橋良輔作品っぽい匂いすら漂います。

■筑前煮が妙に美味しそうでした( ^ω^)

■コーラサワー復活キター(゚∀゚)!!…と思ったら、一撃でのされてしまいました( ノД`)
 カワイソスなキャラが立ってきました。

■トレミーのオペレータの女の子の出番も増えてきますた( ^ω^)
 髪の赤い子がちょっと楽しみな感じです。

■6話にしてGNブレードがついに登場!!

■デュナメスのフルクロス風装甲かっこいいすね( ^ω^)

■刹那の前に立ちはだかったのは、かつての同胞らしき人物…。
 燃える展開です。いい引きです。
posted by しばたみつまる at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

シャナ2 第6話

       ____
     /      \
   /  _ノノ ヽヽ、_\
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |    ((__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

また今日も灼眼のシャナ2を観る仕事が始まるお…


大分もう慣れてきましたが、今週も絵柄の劣化が著しい感じです( ´∀`)

■当たり前のように漫然と屋上で過ごすシャナと吉田さんがかなりシュールです。
 もう、このキャラ立ては完了してるんすか…?(;・∀・)

■たかが一人の可哀相な子を理由に鍛錬をサボりまくるシャナには往年の
 ストイックさは微塵も感じられません…。

■佐藤の家が金持ちという設定がついに活かされる時が(`・ω・´)

■吉田さん一人に飯作らせるなよ…(´・ω・`) パシリ扱いかよ。
 みんな手伝えよ。

■二期は、食事のシーンが多い気がしますね。良い事です( ^ω^)

■単なる飲んだくれキャラ扱いになっていたマージョリーさんは、
 今回はちょっといい話をしていました。

■やっべ、来週は池が主役かよ…(`・ω・´) ちょっと面白そう。
 というか、全編が番外編と思えばそんなにつらくないような気がしてきました。
 麻痺してる?(;^ω^)
posted by しばたみつまる at 02:51 | Comment(0) | TrackBack(1) | 灼眼のシャナ(フィギュア含む)

2007年11月02日

ご愁傷様二ノ宮君が化けた

やべ、普通に楽しめるレベルにまで面白くなってきた…。先輩の安っぽいツンデレっぷりも全然可愛いし。もともと絵柄が良いだけに侮れなくなってきました(;^ω^)


シャナ2よりも全然面白いんだけど・・・orz
posted by しばたみつまる at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年11月01日

ジャイアントロボ 5話

今日初めて観ましたよ!これは1話から観始めなくては…( ^ω^) なんかもう、すげぇいい感じです。メカデザも作画も小中千昭の脚本もとても高水準です。

監督のむらた雅彦は、地を割り空を裂き火花を散らしまくる重厚なスーパーロボットがひたすらに死闘を続ける超熱い、熱いOVA「マジンカイザー」を手がけていて、やはり今作でも熱いメカアクションは健在な感じでした。これはとても面白くなりそうです。
posted by しばたみつまる at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。