2007年12月13日

召還!!龍星丸!!



切り貼りできるようになると昔のアニメのバンクシーンとか集めるの楽しくなりますねー(*´∀`)

玄田さんの召還シーンは全部カッコイイですが、龍星丸のは勇ましいBGMといいこってりとした作画といいシリーズの集大成的なかっこよさがありますね(*^ω^)
posted by しばたみつまる at 00:00 | Comment(31) | TrackBack(3) | アニメ

2007年12月12日

弟切草が怖いのは最初だけ

http://game14.2ch.net/test/read.cgi/retro/1153557172/

                                 /\
                                 \ |
  ∩∩ ぼ く ら の 弟切草 は こ れ か ら だ! V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、    /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄| 公平 //`i 直樹   /
    |ミイラ | | 奈美  /(ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /


ほんのりワロタAAです。こいつらが和気藹々としてる姿はかなりシュールです。しかもナオミもオヤジも抜けてるし…。
posted by しばたみつまる at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年12月10日

機動戦士ガンダム00 第10話

■「万死に値する!!」

ヴァーチェのアーマーオフキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
まさか、中のガンダムが女性型だったとは…(;^ω^)
脱ぐらしい事は知っていましたが、インパクトが凄いです。
というか、ガンダムナドレはキモスw
posted by しばたみつまる at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ

2007年12月06日

【神作画】バイファムvsガッシュの超機動戦!



最近、動画の編集を習得しました( ´∀`)
自分で投稿すると楽しみもまたひとしおですね、ニコニコ…。
posted by しばたみつまる at 00:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年11月29日

Vガンダムの作画について思うところ(´・ω・`)

最近、よくVガンダムを見返します。よくも悪くもTVアニメの映像クオリティにムラがあった90年代を象徴するような作品だったとしみじみ思わされます。
作画監督Vガンダム編を簡潔にまとめてみました。

Vsakuga011.jpg

Vsakuga012.jpg

Vsakuga003.jpg

Vsakuga004.jpg

前田明寿★★★★★
 4度作画監督を担当。世界観から浮くほどに突出した作画だが、
作品そのもののカラーよりもむしろこっちのほうが魅力的に思えるほど。
シャープで清潔感あふれる絵柄と鋭いアクションが売り。
シャッコーのようなグロテスクなMSまでヒーローメカみたいに描いていた。
バイク部隊との戦闘ではパカパカ開く膝スラスター等小技の聞いた動きが素晴らしかった。
15話でシャトルのペイロードハッチを破壊するVガンダムのカットは全51話中最も素晴らしい絵だった。

逢坂浩司★★★★★
 キャラクターデザイン担当で、キービジュアルとなる絵柄の人。
4回ほど作画監督を担当。基本的にOPアニメと同様の絵柄。
安定した動きとどことなく描線に強いコントラストが感じられる芸風。
Vガンダムの作画陣の中では一番女の子の描き方が可愛い(特にシャクティ)。
MSのビームやスラスターの噴射光の動きに粘りがある。
39話は、全話中屈指の出来の回。

Vsakuga002.jpg

.

村瀬修好★★★★★
 作画監督は2回ほど担当しているが、原画としては作画の良い回には概ね参加している模様。
逢坂浩司氏に近い絵柄だが、やや硬質な印象。影の入れ方に品を感じる。
メカの描き方も逢坂氏担当の回に準ずるタッチ。というか、逢坂氏担当の回では原画として参加している事が多い。男キャラも女キャラも色っぽく描いてくれます。
8話では尺の長いバトルを魅力的に描いてくれた。

Vsakuga005.jpg

瀬尾康博★★★★☆
 作画監督を7回担当。重要なエピソードが多い。
逢坂氏、村瀬氏とタッチは近いがほんの少し劇画チックな描き込みが見える。
メカもキャラもクオリティが高く安心して見られる作画。
19話のコクピットで悶えるウッソ等、妙に濃いくて良い。

Vsakuga008.jpg

新保卓郎★★★
 板倉和弘氏とコンビで担当する事が多い。特別悪い点は見られないが
どことなく垢抜けなさのようなあまり好ましくない癖を感じる。
当初はキービジュアルに近い無難な絵柄だったが、後半はクセの強い絵柄が見えてきたように思える。この人が描くウッソの髪はヘルメットくさいです。

Vsakuga006.jpg

板倉和弘★★★
 新保卓郎氏とコンビでメカ作画を担当。クオリティは高いが
妙にエッジを強調した絵柄で、正直気持ち悪いと思わせるカットも見受けられる。
ガンダムSEEDの頃には嫌な癖も抜けて普通に良質な絵柄になっていた模様。
動きは普通に良い。

Vsakuga001.jpg

西村誠芳★★☆
 良くも悪くも印象に残る作画監督。作画監督を16回担当。
他の作画監督以外は西村誠芳氏が占めているという印象を受ける。
いわゆる「悪いダブ」です。低いレベルで安定した作画で、
あまり嬉しい気持ちになるカットは見られない。
今後、ガンダムXまで続くガンダム外伝3部作を支える重要な作画マンです。

Vsakuga013.jpg

Vsakuga014.jpg

吉田徹★★☆
 谷口守泰氏とコンビでメカ作画監督を担当。ボトムズ、レイズナー等
80年代のサンライズロボットアニメで勇名を馳せた作画監督という事でVガンダムを初担当した9話の放映前から、どんなカッチョイイVガンダムの活躍が見られるのかとワクワクしながら見守っていたが、見事に期待を裏切られた。
なんというか、見るからにスケジュールの辛さを感じさせる雑な絵柄で
アクションもタッチも相当見辛い印象。
この後も90年代の吉田氏のガンダム作画は振るわない物が続く。

Vsakuga007.jpg

谷口守泰☆
 吉田徹氏とコンビでキャラクターを担当。吉田氏と同等の期待をかけるものの想像を絶する期待外れを体験させられる事になりました。
9話の「異常にしゃくれたウッソ」はある意味必見と言える。
posted by しばたみつまる at 00:30 | Comment(2) | TrackBack(1) | アニメ

2007年11月10日

ガンダムOO 6話「セブンソード」

■OOはこれまでのガンダムにないくらい政治劇に力入れてますねぇ。
 むしろ高橋良輔作品っぽい匂いすら漂います。

■筑前煮が妙に美味しそうでした( ^ω^)

■コーラサワー復活キター(゚∀゚)!!…と思ったら、一撃でのされてしまいました( ノД`)
 カワイソスなキャラが立ってきました。

■トレミーのオペレータの女の子の出番も増えてきますた( ^ω^)
 髪の赤い子がちょっと楽しみな感じです。

■6話にしてGNブレードがついに登場!!

■デュナメスのフルクロス風装甲かっこいいすね( ^ω^)

■刹那の前に立ちはだかったのは、かつての同胞らしき人物…。
 燃える展開です。いい引きです。
posted by しばたみつまる at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年11月02日

ご愁傷様二ノ宮君が化けた

やべ、普通に楽しめるレベルにまで面白くなってきた…。先輩の安っぽいツンデレっぷりも全然可愛いし。もともと絵柄が良いだけに侮れなくなってきました(;^ω^)


シャナ2よりも全然面白いんだけど・・・orz
posted by しばたみつまる at 03:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年11月01日

ジャイアントロボ 5話

今日初めて観ましたよ!これは1話から観始めなくては…( ^ω^) なんかもう、すげぇいい感じです。メカデザも作画も小中千昭の脚本もとても高水準です。

監督のむらた雅彦は、地を割り空を裂き火花を散らしまくる重厚なスーパーロボットがひたすらに死闘を続ける超熱い、熱いOVA「マジンカイザー」を手がけていて、やはり今作でも熱いメカアクションは健在な感じでした。これはとても面白くなりそうです。
posted by しばたみつまる at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年10月31日

ガンダム00 第4話

「タリビアを紛争幇助国と断定…攻撃を開始する!」

■強化人間的な新キャラ登場です。強化人間フェチなので、すごく楽しみです。

■なかなか展開が早いです。三つの勢力がソレスタルビーイングの武力介入に対して
 具体的なリアクションを起こし始めました。刻々と戦況が推移していてわくわくします。

■お姫様の出番が増えてきました!カジュアルなお姿もありました( ^ω^)
 もちろん、お嬢の衣装にも注目です。

■( ゚Д゚) エクシア水中に待機!?どうやって乗ったんだ…。

■グラハム専用フラッグもうちょっと活躍して欲しかった。

クオリティが高くて面白いんですが、今のところキャラ立てが地味じゃないですかね。
アラは見えないんですけど、グッと来るキャラクターがまだ居ないというか…。
誰かしら萌えられるキャラクターが出て来ないと飽きられてしまうかもしれません。

その点、内容的には空虚で出来が悪かった種は、キャラ立ての派手さだけでもっていたところがあります。
大概の視聴者はボンヤリ漫然と観ているのが普通で、筋の通ったストーリーや
クオリティの高さよりも直感的に感情移入できるかどうかを重視するはずです。

せっかくの良心的な内容なので、多くのお客さんに支持される娯楽作になって欲しいものです。
勿論、期待してますが( ^ω^)
posted by しばたみつまる at 21:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年10月20日

ガンダムOO 第3話

はい、今週もガンダムOOを観る仕事が終わりました( ^ω^)
作画レベルも安定しており、ストーリーもとても面白かったです。
毎週本当に楽しみです。

■「俺に触れるなッ!!」いきなりフラッグvsエクシアの激バトルからスタートです。
 テンション高いです。

■今のところ、フラッグの中の人が一番ホモ要素が濃い気がします。

■ガンダムの太陽炉がプトレマイオスの動力源になってるんですな。

■お嬢、今回も違う衣装ですね。さすがセレブですな( ^ω^)

■ぼやきながらレイバーみたいな雑魚を追い払うロックオンに萌えた。

■「戦争根絶とやらの覚悟見せてもらうぞ!!」ティエレン隊長機イカス!!
 刹那「俺に触れるな…」は、口癖っぽいですね。

■実弾、実体剣がメインの世界でビーム兵器が優位性を持っているんでしょうか。

■IRAのテロ行為が根絶されてしまいました…(;゚Д゚)
 早くも世界の変革が始まりましたね。
posted by しばたみつまる at 19:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年10月19日

俺がガンダムだ…!!

boxgundam.jpg

つまりこういうことですね( ^ω^)
posted by しばたみつまる at 03:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年10月13日

ガンダムOO 第二話

「俺が、ガンダムだ…!!」

今回は、ソレスタルビーイングの活動内容が分かる話ですね。
セイロン島での民族紛争への武力介入が描かれました。作画も安定していていい感じです。
刹那の、民族紛争へのこだわりを始め、ガンダムマイスター4人の個性も少しづつ見えてきました。


■ソレスタルビーイングは、「凄いボランティア」みたいなものですか…
 ヒーローって常々ボランティアみたいなものなのかもしれませんね。

■ワン・リューミンお嬢…、今回は探検家ルックで登場ですた( ^ω^)

■ティエリア→絶望先生

■ ガンダムは単体で大気圏再突入できるんですな。

■ティエレン、TAっぽくて渋いわー( ´∀`)

■エクシア以下、あいかわらず4ガンダムの強キャラっぷりがたまらんです(゚∀゚)!!

ユニオンの新鋭機、フラッグ登場!次回への引きも熱いですな。

■作監、高村和宏キター(゚∀゚)-!! 僕的にはまほろまてぃっく以来で、ちょっと嬉しいです。


今週もとても面白かったです。
posted by しばたみつまる at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年10月11日

こどものじかん放送中止(´;ω;`)

楽しみにしていたのに、放送直前でかくも悲しいニュースが…(´;ω;`)ウッ

とりあえずリアルで事件を起こすバカは自重してくださいよ…。
posted by しばたみつまる at 19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年10月08日

ガンダムOO OPの歌詞

ねぇ こんな形の出逢いしか無かったの?悲しいね
貴方に死んでも殺めて欲しくも無い・・・お願い

運命さえ飲み込まれ沈みそうな海へと

願いよ風に乗って夜明けの鐘を鳴らせよ
鳥のように My wishes over their airspace.
無数の波を越え明日へ立ち向かう貴方を
守りたまえ My life I trade in for your pain.

振り向かず羽ばたけ この想いを運んで 
あの空を飛んでく

願いは誰にも撃ち落とせない


DAYBREAK'S BELL

L'Arc〜en〜Ciel


gooop_001.jpg
gooop_002.jpggooop_003.jpggooop_004.jpggooop_005.jpggooop_006.jpggooop_007.jpggooop_008.jpggooop_009.jpggooop_010.jpggooop_011.jpggooop_012.jpggooop_013.jpggooop_014.jpggooop_015.jpggooop_016.jpggooop_017.jpg
posted by しばたみつまる at 02:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

みなみけ 第一話

概ね良好な感じでした( ^ω^)

チアキの基本抑揚の無い口調に「バカ野郎」の切れ味も悪くないです。原作にないカットや言い回しも多くアニメならではの見所もありますね。雰囲気的には苺ましまろに近い感じかと。

どちらかというと原作のほうが絵柄が可愛く台詞の間も面白いと思いますが、なんといってもフルカラーなのと、アニメ用にリライトされているおかげで初見の人でもキャラクターの見分けがつきやすいところが売りではないかと…。

絵に動きがつくと、カナのバカさ加減が増幅されますね(;^ω^) 内田やアツコやトウマなど他のレギュラー陣の活躍も楽しみな感じです。
posted by しばたみつまる at 02:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ

2007年10月06日

ガンダムOO第一話視聴完了!!

洗練されたアクションに、謎めいたキャラクター、
映像のクオリティも確実に最先端を行ってますね〜(*^ω^)b
4機のガンダムそれぞれに見所があって最高でした!!
テロを採り上げているところも、ストーリー的に面白そうです。
今度こそ、本当に楽しめそうなシリーズが始まったと思います。

4年前の種も、本当はこういう風にしたかったんだろうなぁ…
としみじみ感じるところもあります。

ガンダムは今日明日面白いとかつまらないとかそういうスパンじゃなくて
一生語り継いで行くシリーズですからねぇ。そういう価値のある作品になる事を期待します。
posted by しばたみつまる at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年10月05日

上半期アニメのまとめみたいなもの

何か、完走したものはあまり無いのですが…(;^ω^) 本数が多いですからね。
あと、まだ終わって無いものも多いですね。

■らき☆すた■
後回しにしようかと思っていたのですが、ロケ地が近いという事もあり、最優先で観ました。内容も良心的かつインパクトも話題性も充分で、2007年上半期最強のアニメ番組である事は間違いないでしょう( ^ω^) 本編以上に、自分をとりまく出来事も含めて思い出に残る作品になると思います。本当に、あらゆる意味で楽しませてもらいました。

■さよなら絶望先生■
ノーマークでしたが、これはがっちり完走しました!実はらき☆すた、スカイガールズと並んで上半期では最も楽しめました。あまり派手に絵が動く作品ではないのですが明治大正っぽいハイカラなビジュアルといい、シニカルで風刺の効いたお笑いの要素といい、個性的なキャラクターといい本当に面白かったです。二期の製作が待たれます。

霧可愛いよ霧。

■ななついろドロップス■
クオリティはひたすら高く絵柄も可愛いのですが、僕の興味を引くようなテーマでは無く観ていて眠くなる感じなので、視聴を切りました(´・ω・`) 単に好みの問題です。

■ぽてまよ■
ひたすらにぐちゅ子ちゃん目当てで観ていました。ほどよくゆるい幸せなムードが漂うアニメで、また見返したい感じです。

■ぼくらの■
断片的にしか観ていませんが、いつ観ても凄惨で胸を打つストーリーにぐいぐい引き込まれました。後でじっくり見返したい作品です。主題歌アンインストールも印象に残りました。

■ゼロの使い魔2■
これは、はじめからがっちり観るつもりで、ファイルもキープしてあるのですがまだちょっとしか観てないです。僕にはよくある事です(;^ω^) ルイズ可愛いよルイズ

■ドージンワーク■
ノーマークでしたが、思っていたよりも面白かった!!ボリュームも程ほどで気軽に見られました。実際に同人誌をリアルタイムに製作するという企画も楽しい!!

■桃華月憚■
まだ途中までしか観てないのですが…、いつか面白くなるだろうと思ってチェックしていたら14話のヤミ帽番組乗っ取りが来て、もうこれだけで大満足の一言でした。その回を観て初めて桃華月憚の本編に感情移入できたというのもなんだか…。

こだわりの感じられる内容でクオリティは高いと思うんですが、世界観もストーリーもアバンギャルドすぎてついて行ける人は少ないかと。

■もえたん■
変身バンクだけ見て満足しました。

■アイドルマスター ゼノグラシア■
とても退屈でした。ロボットがいつも格納庫にいて戦うシーンを観た事が無いです。

■ながされて藍蘭島■
とても出来が良いです。ちょっとしか観てないので、思い出した時にまたちょこちょこと観たいです( ^ω^)

■スカイガールズ■
まだ終了してないですが、A9以来のJCの流れっぽい絵柄でスポーティな美少女の活躍が見所です。楽しめます。ただ、存在を匂わすばかりでいつまでもシミュレーション映像にしか登場しない敵が微妙な感じですが…。OPアニメは動きが凄すぎてTV放送版では一部映像がぼかされているので、DVDなりでちゃんとしたのを早く観たいです。OPテーマもかなりカッコイイです。

■ハヤテのごとく■
ナギ>>>>>伊澄>>>>サキさん>>>>>>>>ヒナギク>>>越えられない壁>>>マリアさん

■電脳コイル■
世界観もストーリーも演出も、すべてのレベルが高く良質な作品です。それにしても、僕にはイサコしか興味を惹かれるものが無い感じではあります。でも、イサコはいつでも可愛いです( ^ω^)
posted by しばたみつまる at 03:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ

2007年09月08日

嫌いなモビルスーツ(=ω=.)

もう、数える気にもならないくらいの無数のモビルスーツが世に出ていますが、普段あまり意識しないですが、そういえば嫌いなモビルスーツというのが僕の中にもあります。
殆どのものは何かしら光る個性があって好きと言えるのですが、どうしても馴染めないものがやはり存在するわけです。

という事で、備忘録的に嫌いなモビルスーツ(アーマー)を紹介してみます(;^ω^)

【ガンキャノン】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/msgundam/rx-77-2.htm

なんといっても色が嫌です。頭だけ真っ白で他は真っ赤…。
ディティール的にも全体的にメリハリが感じられず、野暮ったさ極まるデザインです。
かといって、無骨なリアリティ等も感じられず、僕の中ではとても魅力が無いMSと言えます。

【エルメス】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/msgundam/man-08.htm

名前もカラーリングもフォルムも中の人も、全てに魅力が感じられません。
プラモデルも一回も買った事がありませんし、これからも買う事は無いでしょう。
なんなのこれ?という胸糞悪い存在。

【ゾック】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/msgundam/msm-10.htm

モビルスーツとは思えません。怪獣としてもイケてる感じがしません。
火力を重視した移動砲台的モビルスーツという設定は渋いと言えなくもないですが、
それすらも所詮は後付けの苦しさを感じさせます。一部にカルト的人気が高いのがまた嫌です。

【陸戦型ジム】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/08thmsteam/rgm-79g.htm

一番嫌なのは、なんといってもアゴの突起です。
陸戦ガンダムのディティールを減らしたからGMです。と言いたげな
安直さ極まる方向性もとても嫌です。
そもそも陸戦ガンダム自体が安直極まる存在なのに、それに倣っている時点で
アウトさ加減が充分に漂っています。カラーリングも嫌ですね。

【ジムコマンド】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/0080/rgm-79g.htm

GMにアゴをつけるとどうもダメみたいです。しかも赤く塗るなよ!
こいつがGM系モビルスーツの中では一番嫌ですね。
プラモデルの出来は新旧ともにとても良いのですが…。


【サイコガンダム】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/z/mrx-009.htm

こいつの嫌さ加減もトップクラスです。一度もカッコイイと思った事がありません。
メリハリに欠けるフォルムといい、意味不明な変形形態といい魅力がありません。
でも、「巨大な悪のガンダム」というイメージ自体は良いと思います。
ちなみに、2のほうは好きとは言えませんが許せるレベルですね。

【バウンドドック】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/z/nrx-055.htm

ナニコレ(;><)
多分、あまりにもラブリーすぎる長耳をなんとかすればそんなに嫌じゃなくなる気もするのですが…。
ジェリドの最後の機体がこれというのがすごく嫌です。
月並みですが、バイアランのほうが良かったですよ。

【ヤクトドーガ】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/cca/msn-03.htm

こいつも、もう大嫌いですねw ギュネイ用のカラーリングの不愉快さ加減は異常です。
出渕モビルスーツ全般に言える事ですが、単なるリアルロボットとしてみると、有機的でケレン味があってカッコイイと言えるのですが、モビルスーツに見えないところが嫌です。
別の世界観に出てくるロボっぽいです。

【Gキャノンマグナ】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/silhouettef91/f71-b.htm

これも嫌!!カラーリングが嫌すぎる。頑張って迫力を出そうとしたアゴ付きGMみたいな顔もすごく嫌です。とってつけたような変に大きいビーム砲もよくないです。
プラモデルも欲しくなりません。


【ガンブラスター】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/v/lm111e03.htm

元々のガンイージが、ダサいデザインをロービジなカラーリングでなんとか成立させていた感じでしたのに、無理にトリコロールにしたばかりに酷い事になってしまいました。背中のバックパックの形状も目も当てられない情けなさです。
1/100ガンブラスターを買ったら、バックパックは即座に捨ててガンイージとして組みましょう( ^ω^)


【ジャバコ】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/v/zm-s20s.htm

あらゆるモビルスーツの中で、最もカラーリングが不愉快な奴です。
不気味でカッコイイとかそういう事もなく、ただただ気分が悪くなります。
フォルムからも、何一つ魅力的なものが感じられません。
唯一の救いは、殆ど画面に映らない事くらいでしょうか。
プラモデルにならなくて本当に良かったです。これからもしないでください。


【フリーダムガンダム】
http://www.mahq.net/mecha/gundam/seed/zgmf-x10a.htm

名前といい、新規性の感じられなさ加減といい、歴代の主役ガンダムの中では最低の部類に入ります。デザインの初見の時にゲンナリしたまま再評価ができないものです。
種のモビルスーツはすべからくコラージュにしか見えなくしかもかっこよさが感じられないという物凄い特性を持っているので、フリーダムに限らない話ではあるのですが…。

思うに、第一印象の良し悪しとは別に、明確な新規性や個性が確立されているかどうかが再評価できるかどうかの差になるのでは。

時間が経とうが見慣れようが、コラージュ以下のデザインはダメという事です。



…って、おお( ・ω・) もっと嫌いなのいっぱいあると思ったのに意外と少ない!
1000種類とまで言わないものの、軽く数百種類にのぼる無数のモビルスーツの中で
嫌いなものがこれっぽっちというのは、凄く喜ばしい事です。嫌いなものを語っておいてなんですが、大概のモビルスーツは個性的でかっこいいものばかりだと思います( ^ω^)
posted by しばたみつまる at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年07月07日

最近のイサコ様(先週分)

すっかり親分キャラが板について来た感じのイサコ様…(*´Д`)
今週分はまだ画像が用意できてないので、先週のを一つ。

isako0802.jpg

また逆らうのか?

何様!?(;^ω^)と思うような台詞ですが、この人の貫禄の前には言い返す言葉も出て来ません。

isakoo801.jpg

何度も言わせるなッ!!

ヒィィ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル こ、怖すぎる。マジで。
でも素敵だお…(*^ω^)

isako0803.jpg

浴衣キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

ヤサコ他面子の浴衣を先に披露し、トリに持ってくるあたりが流石という他ありませんでしたね。いつ現れるのかと動悸のする演出ですよ(#^ω^)ビキビキ 

イサコ様は、普段のファッションがダサ可愛いだけに、さらに浴衣姿の美しさが際立ちます。ゆるやかにウェーブのかかった髪がもう、色っぽいの一言でした。マジ子分にナリタス(´・ω・`)
posted by しばたみつまる at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2007年07月06日

ハレ晴レムスカ

http://www.youtube.com/watch?v=s06sySxaTIk

歌ってる人の、似てるような似てないような声といい、歌唱力を全く感じさせない抑揚に欠ける歌声といい、呼吸できないくらい笑いました(;^ω^) 野望の事以外、頭に無い大佐のお人柄がこれ以上無く表現されています。

関東某所に引越しして1週間、生活環境の悪さに沈みがちでしたがかなり元気が出ました…。
posted by しばたみつまる at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。